ネット事業と経費

2009.11.02 Monday 19:51
0
    通販システムとの連携アプリを開発する目的で始めたショップがオープンしました。
     
    当社のお得意先様の商品を扱わせてもらうということでなんとか仕入れはできるのですが、
    大変なのは 『どうやって集客するか』 の戦略です。
     
    こまごまとしたSEOレベルでは、7万5千社もある店からお客様が当社にくる確率はとても
    低いのです。
    そこで必要なのが、お金のかかるSEO対策となります。
     
    実際にここ1週間で、数十社からのアプローチもあり、どうすればいいのかがだんだんと
    分かってきました。
     
    実店舗があるのなら、その近辺に対してアプローチをかけるのがいいのですが、ネット上
    では 『近辺』 というものがありません。
    ということで、大手サイトからリンクを貼ってもらうことしか手がないのです。。
    これは想像以上に高額な金額になります。
     
    たとえば楽天のトップページの1つの広告なら1週間で100万ぐらいから。。
    下の方に出てくる小さい画像のリンクでも2週間で8万ぐらいします。
    実際、こんなに小さい画像のリンクでどれだけ成果があるのかは疑問なところですが。。
     
    と、モノを売るために多大な広告費用を払うという 『ネット販売という商売』 にどっぷりと
    つかるわけでもないので(あくまでもシステム連携のためのもの)、大きな費用はかけずに
    しばらくはやってみようと思います。
     
    サイトをオープンしたらすぐに、じゃんじゃん注文が入ってくるという錯覚に陥りそうな
    この業界ですが、実店舗と同じようにかなりの経費がかかるのです。
     
    よく、月に100万円売るには数万人のサイトへのアクセスが必要と言われます。
    商品の額が小さいのであればもっと大きなアクセス数が必要です。
    これは通常のやり方ではまず無理でしょうね。。
     
    HPも作成するのに10万円でできる会社と、100万円かかる会社があります。
    10万円で作ったHPは、客がついてこない、いわば 『作っただけ』 のHPです。
    100万円のHPは、ちょっと客がついてくるおまけ付きのHPです。
    大事なのは、そのHPを運営しアクセス数を上げる努力や工夫を常に行っているか
    ということでしょうね。
    そう考えると、HPは 50万円ぐらいのもので十分で、あとは運用保守やSEOの
    サービスを合わせて入るのがよいと思います。
     
     
    と、なんだかちょっと業界人のように書いてみましたが、ブログを新たに作って
    みましたので、興味ある方は覗いてみてくださいね。
     
      『贈答生活雑貨ショップのつぶやき』 
     
     
     

    category:新事業 | by:comments(0) | -

    通販事業部ができました

    2009.10.03 Saturday 08:31
    0
      世の中では、実店舗ではモノが売れなくなってきて、ネット通販の売上が伸びている状態が続いています。
       
      弊社のお客様も、実店舗を持っていて商売をされる場合がほとんどなのですが、ここ最近の動きとしてはみなさんネット通販を始めようとしています。
       
      こういうお客様をサポートするためのシステム開発を進めているのですが、実際に自社でも通販をやってみることで、もっとよいものが開発できると思われるために自社にも通販事業部を作りました。
       
      主な業務内容は
       ・実際にモノを仕入て通販で個人客へモノを売る
       ・お客様のサポート
      となりますが、この時に弊社の開発している、ココナッツ販売管理を使います。
       
      基本は卸会社向けの掛売りがベースのシステムですが、このように個人にモノを販売する場合に便利な機能を増強しました。
       
      たとえば、モノを仕入して個人客に販売する場合、通常の販売管理ソフトでは、個人客を得意先として入力する必要があったりして大変使いにくいものになっています。
      また、通販専用のシステムでは仕入の掛仕入の管理がつかいにくいということもあります。
      こういう点を統合したのが、ココナッツ販売管理です。
       
      離れた場所にある倉庫への出荷指示や、リアルタイムの売上の把握、送り状などを簡単に発行できる機能など、初心者でも使いやすい機能を備えており、カスタマイズも安価にできるという優れモノです。
       
      年内には、10月7、8日の大阪勧業展をはじめ、4か所で展示会を行う予定です。
       
      年明けには、楽天との自動連携機能をつけ、注文を自動入力できるようにもなり、ヤフーなども対応してゆく予定なので、ご期待ください!!
      category:新事業 | by:comments(0) | -

      Calender
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>
      弥生製品
      最高に安いレンタルサーバー
      ネット注文はアマゾン
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recommend
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM