マイナンバー法対策

2014.12.18 Thursday 07:28
0
    いよいよあとマイナンバー法のスタートまであと1年(2016年1月)となりました。
    最近、新聞やテレビでも話題になってきたものですが、2015年10月から、国民一人一人に
    個人番号が通知され、2016年1月から社会保険や年末調整の届出書に、その個人番号を記載
    することになりました。

    これにより、行政の事務の簡素化はもちろん、過去にあった年金記録ができていない問題の
    要因を少なくしたり、医療の受給状態の把握を行うことで、今後の社会保障給付制度の見直し
    も迅速に行うことが可能となる。
    が、一番の政府のメリットは、脱税できなくすることと、生活保護の不正受給などの不正を
    している人への対策ということもありそうです。

    と、いいことばかりのようなこともありますが、そうではありません。
    このようなデータが、今まではざっくりと各地で集計され、それが時間をかけて政府に集約
    されるような集計結果でしたが、それが集計したい時に一瞬で集計できるようになるのです。
    そのためには、データの発生時点から全ての情報がコード化されなくてはなりません。
    そうです、あなたをはじめ、国民一人一人の詳細な情報が全てデータ化されるのです。
    国の管理の元、あなたは個人として監視されるようなものです。
    また、このデータがウィルス等により漏洩したら? そう考えるとぞっとします。

    既に導入をしている韓国では、この番号を国民生活に結びつけており、パスポートの取得
    からネット上の個人認証にまでこの番号を使っていますが、不正アクセスによる番号の盗用、
    流出被害が多発していることもあるようです。

    このように個人情報の保護としては十分に気を遣う必要が出てきました。
    元々、給与や会計については、インターネットにPCを繋がない等の対策を取る会社も多く
    各企業は対策を取っているとは思いますが、これから約1年間は、この問題点をマスコミが
    いろいろと報道してくると思います。
    ただ、そういう情報にあまり振り回されないようにしてください。こういう不安を煽る情報
    が沢山ながれると、それをビジネスチャンスと言わんばかりに、今使っているソフトや環境
    を否定することで益々不安を煽り、高い製品を買わせる商売が生まれてきます。

    弊社(ミーズシステム蝓砲任蓮¬鐇験式会社と連携し、弥生給与というソフトのサポート
    と、弊社のパソコン導入のご提案サポートでこういった問題をお客様毎に、お客様納得の
    上で解決できるよう、問題点の洗い出しから導入・サポートまで実施させて頂きます。
    なにかございましたら、是非弊社サポートまでご連絡ください。

    尚、弥生製品は現行の弥生給与15をお使いだと思いますが、弥生給与製品は毎年11月に
    翌年のバージョンの製品が発売されますので、来年の導入時には、マイナンバー法に対応した
    弥生給与16がお手元に届きますよ!!
    まだお使いではない方はもちろん、これからも弥生製品は「あんしん保守」ご加入の方を
    しっかりと守っていきますので、是非よろしくお願いします!



     
    category:弥生 | by:ミーズcomments(0) | -

    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>
    弥生製品
    最高に安いレンタルサーバー
    ネット注文はアマゾン
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM