Windows10のアップグレード

2015.12.01 Tuesday 10:19
0
    最近、とくに、Windows10へのアップグレードがしつこく表示されるようになりましたね。
    弊社でも実際に5台ほどはWindows10にアップグレードしています。
    一番最初に行ったノートパソコンでは、なぜか有線のネットにつながらないという現象がありましたが
    しばらくすると直ってそれからは何も問題はありません。
    Windows8よりは個人的には操作面においてもビジュアルも好きですね。

    ただ、どうしてもアップグレードして動作しなくなるものもあるようです。
    ここ最近、毎日のように朝になるとお客様から電話がかかってきます。
    その連絡内容は、「なんか画面が違う」「いつものマークのがない」とか、「こるたな?」っていう感じで。。

    これらは全て、Windows10にアップグレード済みです Σ(|||▽||| )
    こうなると、お気に入りが飛んでしまってたり、銀行のオンラインバンキングが使えなくなってたり
    メールはどこに行った? とか、ブラウザの操作がわからない・・電源の切り方が・・・などと
    いろいろな問題が発生します。

    必ず万が一使えなくなってもすぐには困らないパソコンで様子を見ましょう(笑)

    尚、アップグレードがかかっても1ヶ月は元のOSに戻すことができます。
    (システム復元の機能が使えます)

    が、戻る確率はそのパソコンの状態に関わるので100%安心しないようにしてくださいね。
    またWindows10で動作できないアプリ(少し古いウィルス対策ソフトなど)は、自動的に削除
    されているので、戻しても有効になりませんからこれも要注意です。

    会社として気をつけることは、Windows10へのアップグレードの画面が表示されたら
    必ず右上の × マークを押してウィンドウをとじましょう。
    下手に「後で」などと答えると、後でアップグレードするためのダウンロードが開始されてしまいます。
    またダウンロードが開始されている間は、すぐにキャンセルすれば間に合いますが、アップグレードが開始されると・・・・

    普通に運用していてもWindows10にアップグレードされてしまうので、本当に要注意ですね。
    Windows10自体はとてもよいOSなので良いのですが、勝手にされてしまうのは問題です。
    計画的にアップグレードするようにしましょう。

    尚、無償機関はWindows 7, Windows 8, Windows 8.1 のOSをお使いの人で来年の春までです。
    それまではしっかり先人に不具合を出してもらいましょうね(笑)
     
    category:OS | by:ミーズcomments(0) | -

    USB手袋

    2015.12.01 Tuesday 09:11
    0
      この仕事をしていると、1日中両手を机の上に出しっぱなしで、手がとても冷えます。
      特に右手ではマウスを持つことも多く、指先は青白くなる季節なのです(´;ω;`)
      毎年、この時期になると気になっていたのが USB手袋 です(笑)
      買おうか、買わないでおこうか・・・

      今年は、一番安いのを買ってみました(笑)  これです(笑)

       

      Amazon発送ではなかったのですが、この価格でなんと送料込なのです!
      (ゆうメールで送られてきました!)

      中身は手袋が2つ、USBケーブル(反対の先が2つに分かれている)1本、パッド2枚がはいっています。
      手袋2つなので両手? と思いましたが、USBケーブルのこともあり、寒い右手にパッド2枚をつけることにしました。
      装着は簡単ですし、ずれないよう中指を通す穴もあいています。
      手の甲と手のひらにパッドを当て、その上から手袋を装着、そしてケーブルを接続したら・・・
      あらあら、この時点で既に手袋から毛玉が飛んでいますw 手袋自体は短命な予感ですw
      まぁ100円均一ショップにも手袋はありますのでその指先を切って使えばいいですね(笑)

      つかってみた感想ですが、手の甲、手のひら(とくに手のひら)はあったかく、熱いぐらいです(笑)
      ただ指先だけはどうしようもないですね。ときどき手を軽く握れば暖かい手のひらのとことで温められるのでそれでもかなり楽ですね。

      CADとかCGとか慌ただしく手を動かす業務には向きませんが、私のように指先で入力が多い人にとっては問題ありません。
      価格からしたら、この冬もってくれれば御の字ということで丁寧に使っていこうと思います。
      ちなみに、今回買ったのは安かったですが、もう少し高いのも売っているようです。
       

       
      category:日記 | by:ミーズcomments(0) | -

      ファイルの拡張子がどんどん .vvv になっていくという怖い話

      2015.12.01 Tuesday 08:05
      0
        弊社の取引先の方から何やら奇妙な内容の電話がありました。
        それは「お客様のサーバーの共有フォルダのファイルの拡張子がどんどん .vvv になり開けなくなっている」というものでした。
        真っ先に、これはウィルスの仕業だな・・・と思いながらネットで検索・・・

        有名会社のウィルスレポートを見るが、なかなかこういう事象からの検索では見つからない。。
        ようやくみつけたのが半日ほど前の新しい書き込みで、教えて!goo: 質問&回答 (Q&A) コミュニティの中に同じ現象がありました。
        ただ、対処方法としてはOS入れ直しや、バックアップから戻すというようなものしかなく・・・

        取引先の方がお客様のところに直行して確認してもらいましたが、これ以上被害が及ばないようにサーバー自体をシャットダウンするという方法をしてもらいました。
        それから全てのPCのウィルス対策ソフトをスキャンしてもらいましたが検出せず。。
        というところに、1台だけ Windows 7 なのですが、ウィルスソフトが動かなくなっている怪しいパソコンがあることを聞き、その駆除をしてもらっています。。。

        最終的に、このお客様ではちゃんとバックアップを取得されていたということと、拡張子に .vvv が付くので、元のファイルとは違うファイルになっていることから、拡張子が.vvvのもののみ削除し、バックアップから戻すということだけで復旧するそうです。

        結局、最終的に大事になるのはバックアップですね。
        全てが消えてしまうという事態にはならないよう、最低でも1週間とか1ヶ月とか決めて、複数の外部媒体にバックアップすることをお勧めします。
        ここで注意は、外部媒体(外付けHDDやUSBなど)は、パソコンに差しっぱなしではダメということです。
        差しっぱなしだと、ウィルス感染した場合にそれも影響を受けてしまいますから。。

        このような拡張子を変えるウィルスは、ただ単に拡張子を追加しているのではなく、中身を暗号化している場合が多いので、それを解除してほしければお金を払えというようなタイプのものも沢山あるそうです。
        どうしようもなくさせてお金を巻き上げる手口に屈しないよう、ちゃんとバックアップという作業についても、仕事の一部として日々の仕事に組み込むようにしてくださいね。

        またこういった事態に対応できているのか、サポートしてもらっている会社さんに問い合わせるのもいいかと思います。
        弊社ではこういった場合に対処できるよう大事なデータはサーバで一括バックアップを取得しています。
        ウィルスの被害だけでなく、人為的にファイルを消してしまったなどの場合にも、期限はありますがファイルを復旧することも実は可能になりますので、沢山のファイルを扱っている方はお問い合わせくださいね。
         
        category:サポート | by:ミーズcomments(3) | -

        Calender
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << September 2017 >>
        弥生製品
        最高に安いレンタルサーバー
        ネット注文はアマゾン
        Selected entry
        Category
        Archives
        Recommend
        Link
        Profile
        Search
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM